プログラミング学習

プログラミングを1年間勉強して継続して良かったことをまとめる

準備

2019年4月にテックエキスパートというプログラミングスクールでプログラミングを学習して、早いもので1年近くが経過しようとしています。

1年前はHTMLやCSSといった言葉の意味もわからず、ただやみくもに本屋やネットでプログラミングに関する情報を漁っていたような気がします。

エンジニア歴としては、まだ半年程度ですがプログラミング学習歴は約1年が経ちました。

今回は、実際に1年間プログラミングを学習してみて感じたことを少し書いてみようかなと思います。

 

プログラミング学習の開始から1年が経過して思うこと

1年間勉強してようやくプログラミングの奥の深さを感じることができる

本当に学習を続けるかどうかはまず1年間継続してみて判断するのがベストかなと思います。

ただ、プログラミング学習の挫折率は非常に高く、多くの人が1年も満たず辞めてしまうのも事実です。

自分も1年前まではプログラミングの知識どころか、Macbookの使い方すらわからないままプログラミングスクールを受講してしまった(良い子は決してマネしないでください。)ので。学習当初は1日50回ぐらいプログラミング向いてないと呟いてましたね。笑

1〜2ヶ月も経過してくると学習で蓄積した知識が定着してきて、ようやくアウトプットも出来るようになってくるので、少しずつ楽しくなってくるのではないかなと思います。

ただ、僕個人の考えでプログラミングの本当の楽しさを見出せるようになってきたのはつい最近になってからです。

 

その理由として、実際の現場の仕事を経験したことによるものが大きいです。

 

世の中でリリースされているWebサービスの裏側ではあらゆるプログラミング言語によるソースコードが連なって形成されていることで、成り立っています。

また、そのソースコードはリリースされるまでに様々な観点で保守性と可読性を繰り返しながら作られていきます。

正直、ベテランエンジニアの方が書くコードは芸術とすら思える時がありますね。笑

そうした品質の良いコードを書けるようになるまでには膨大な勉強量と、経験が必要になってくるのですが、プログラミングを1年間学習してようやくそうした世界に足を踏み入れることが出来るのは大きなやりがいとも言えるでしょう。

スポンサーリンク

これからプログラミング学習を学習する人たちへ

最初の2,3ヶ月は勉強に集中できる環境を作った方が良い

これからプログラミング学習を開始しようと考えている人はなるべく2,3ヶ月ほど勉強に専念できる環境を整えることを強くオススメします。

プログラミングにおいてもアウトプットするためには、最低限必要となる前提知識が必要となります。

最初のうちはとにかく覚えることが多いため、半年間やそれ以上の期間で学習を継続していてはそれだけ知識の定着も薄れていくのです。

短期間で集中して学習できるプログラミングスクールには下記のような所がオススメなので、ぜひ参考にしてみてください。


働き方の選択肢がより増えつつある

プログラミングを習得した人の大半はおそらくエンジニアとしての転職を考えることかと思います。

自分が前職からエンジニアにキャリアチェンジして大きく変わったのは働き方です。

前職は終電帰りも珍しくなかったのですが、現在の職場では、ほぼ定時で帰っていることが多いです。(もちろん、エンジニアになると全ての人が定時に帰れるとは限らないので、転職活動の時はよく注意して行動しましょう。)

また、今後はリモートワークの導入も本格化し、働き方はますます柔軟になってきそうです。

プログラミング学習を継続したおかげで自分の時間が増えて働き方が柔軟になってきたことはやはり大きいですね。

ITリテラシーは今後どの業界で働いていても重要

もちろんですが、全員が継続してプログラミングを無理に学習すべきだとは思いません。

ただ会社員として働く以上、今後ITに関する知識は必ず必要になってきます。

自分はプログラミング学習を通じて、普段使っているパソコンがどういった機能を持ち、どういった操作を裏側で行なっているのかといった仕組みの部分も深く理解するようになりました。

こうした知識はプログラミングを学習していない人でも、普段パソコンを使用している会社員の人であれば、知っておいたほうが業務の効率化の面でもスムーズにいくのではないかと思います。

繰り返しになりますが、ITの知識は今後必須になります。

テクノロジーが世の中の生活を瞬く間に変えていっているように、今後の働き方においても様々な変化が起きていくのではないかと考えられるでしょう。

 

ABOUT ME
byksi
税理士業界で3社の短期離職を繰り返した後、29歳でプログラミング未経験でエンジニアとしてキャリアチェンジ。 プログラミングスクールの選び方やアラサーからのエンジニア転職や仕事について紹介します。