プログラミング学習

単純な事務作業ほどPythonを勉強して自動化すべき理由

単純作業 python
  • 日常業務で単純な事務作業が多い
  • 作業を自動化できるスキルを身につけたい
  • Python(もしくは他のプログラミング言語)に興味がある

単純な事務作業(ルーティンワーク)はプログラムや最新のソフトウェアに置き換わるようになってきました。

この記事では、プログラミングの重要性をPythonを例にとって少しご紹介してみたいと思います。

この記事の筆者の経歴
  • 税理士業界で4年弱勤めた後、プログラミングスクールを経てエンジニアにキャリアチェンジ。
  • 現在は、RPAやPythonといったツールを用いて社内外の業務改善に従事

そもそもPythonとは?

Pythonとはプログラミング言語の1つで、近年最も注目されている言語でもあります。

用途は様々で、業務システムやWebアプリケーション開発、また機械学習といった高度な開発にも適していることから、ニーズが高い理由の1つです。

Pythonを学習すべき理由

世の中に普及するITサービス

近年、スマホの台頭もあり、日常生活においてもインターネットを介したサービスを活用する場面が急激に増加しました。

ビジネスの世界でも例外ではなく、Saasと呼ばれるクラウドサービスやRPAといったITツールを目にすることも多くなってきたのではないでしょうか?

こうしたサービスにより日々の業務は効率化されており、手作業で行っていた仕事も自動化により大幅に削減されるようになりました。

一方で自動化により必要とされるのは、これらのサービスを使いこなせる人材へと配置が転換されつつあるのです。

プログラミングを学習した次世代の子達

2020年のプログラミング教育の必修化もあり、今後もデジタル社会へとシフトする傾向は変わらないでしょう。

プログラミング学習の敷居も昔と比べて低下しており、大学在学中にWebアプリを作成して起業する人も珍しくなくなってきました。

つまり、現在の20〜40代の世代は将来、当たり前のようにITサービスに順応してきた世代の子達と一緒に働くことになります。

Pythonを習得することで自動化できる作業

Pythonでプログラミングを書くことで、以下のような作業を自動化できることができます。

  • Webブラウザを操作して特定の文字を抽出
  • メールの自動送信
  • Excelファイルの入力の自動化etc…

定型業務を自動化する方法

①スクリプトファイルを実行

Windowsの場合は、公式ページからPythonをインストールすることで使用することができます。(MacはデフォルトでPythonが搭載されています。)

インストールからPythonを実行するまでの大まかな流れは以下の通りです。

スポンサーリンク

 

  1. .pyという拡張子でファイルを作成し、自動化を実現したいフローをコーディングし、保存する。(ファイル名はなんでも構いません。)
  2. Windowsは「Powershell」、Macは「ターミナル」というツールを開き、ファイルが置いてあるパスに移動する。
  3. ツール上で「python ファイル名.py」と入力し実行する。

 

Powershell(あるいはターミナル)とは、パソコンをコマンド上で操作するいわばリモコンなようなものです。

私達が普段、パソコン上でファイルを開いたりフォルダを作成するといった基本的な操作を、上記のツールでコマンドを入力することで実行することができます。

②Power Automate Desktop

Windows10以降、Power Automate Desktopと呼ばれるRPAツールが利用可能となりました。

そのため、Power Automate DesktopとPythonで書いたプログラムを組み合わせることで、より複雑なシナリオを作成し、実現することが可能です。

Power Automate Desktopは無料版と有料版とで分かれているので、使用に限りがありますが、少し触ってみることでプログラミングとはどういったものかを体感できます。

Windowsユーザの方はぜひ1度試してみてください。

Pythonの学習方法

Pythonは無料で学習できるサイトや参考書が充実しているので、独学でも充分に習得することできます。

1〜2ヶ月程度継続して学習すれば、簡単な自動化プログラムを作成することもできるでしょう。

ちなみに初学者で学習できるプログラミングサイトとしては、Progateがオススメなので、ぜひ1度活用してみてください。(ただし一部無料です。)

ただ、独学でのプログラミング学習の挫折率は約9割とも言われており、もし独学での学習が難しいようであればプログラミングスクールを活用するのも良いでしょう。

オススメのプログラミングスクールはTechAcademy [テックアカデミー]です。

テックアカデミーの主な特徴
  • 4週間・8週間・16週間コースから学べる。
  • オンライン完結なので、働きながらの受講が可能
  • 週2回のマンツーマンメンタリング
  • わからないことは現役エンジニアがサポート

プログラミングは今後、基礎的なスキルとなる可能性が高い

プログラミング自体は少し学習すれば、誰でも理解することができます。

より重要なことは、これからますます出てくるであろう最新のツールをより理解し、使いこなすことにあります。

そのきっかけとして、プログラミングは基礎知識となるでしょう。

ABOUT ME
byksi
税理士業界で3社の短期離職を繰り返した後、29歳でプログラミング未経験でエンジニアとしてキャリアチェンジ。 プログラミングスクールの選び方やアラサーからのエンジニア転職や仕事について紹介します。